としの備忘録 〜最近物忘れが激しい

アクセスカウンタ

zoom RSS すさみ町商工会からイノトンカレーが届いた(・∀・)スンスンスーン♪

<<   作成日時 : 2009/02/08 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

としです。
すさみ町商工会からイノトンカレーが2箱届きました

これはブログをもっている人を対象にしたモニター景品で、感想をブログにアップすることが条件になります。

軽い気持ちで申込みをしたので忘れてました(;^ω^)

画像



それでは、早速感想を、、、

パッケージには、「甘みと旨み!! INOTON CURRY」と書かれています。

辛さ控えめでコクのある味わいということでしょうか

写真に写っている巨大な肉、、、楽しみです

画像




裏面には、ホテル ベルヴェデーレ 総料理長の顔写真が、、、

この方が作ったのでしょうか 背景が障子で和の雰囲気が漂っているのが気になります(^ω^;)


画像



イブの恵みということで 豚とイノシシを交配した一代雑種(F1)の肉を使ったカレーだそうで、なぜこのイノブタを推奨しているのかは分かりませんが、普通の豚肉よりも美味しいってことなんですかね。。。


早速、外箱を開けてって、まともに開かんやん、、、クオリティ低いなぁ(|||i'・ω・`)

画像


よく見たら、裏面のご注意欄に、●あけにくい時はハサミで切ってください。とな



中袋はいたってシンプルで、一切のデザインは無く、右下に

"INOBUTA"
"11.01.20L"

"INOBUTA"
"11.01.20R"

とだけ印刷されています。

画像


日付は賞味期限のことなんですが、最後のLとRって何だ

外箱に違いは見当たらないけど中身が違う、、、妙に気になるぞ



うーーーーん、どっちを食べるべきか/(-_-)\



調理方法の通り、湯煎で5分温めて食べました。

イノブタのものと思われる大きな肉が4つ

量も結構あります

画像



味わいは確かにパッケージの通り、辛さは無くコクがあるといった感じ。

肉の食感がしっかりとあるのに、とても柔らかく、普通の豚肉よりも味わいがあります。

美味しいな


食べているうちに、何となく辛味を感じて来て、変化のある味わいに食が進みます

とっても上品な味わいのカレーで、お洒落なレストランで食べるような味ですね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
すさみ町商工会からイノトンカレーが届いた(・∀・)スンスンスーン♪ としの備忘録 〜最近物忘れが激しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる