としの備忘録 〜最近物忘れが激しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 牛舎Gyu-sha のネギ塩ハンバーグ

<<   作成日時 : 2013/05/07 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像としです。
今日の昼飯は、牛舎Gyu-shaのネギ塩ハンバーグ(\880)でした。

5月7日グランドオープンの新店です。

今日は午後からの外出に備えて、手っ取り早くラーメンでもと思い、田中そば店に行ったものの店外まで待ちの列

こんな強風が吹き荒れる中で待ちたくないと、他を探していて偶然見つけた店です

このようなことからハンバーグを食べる状況、気分では無かったのですが、これまたあっさり入れてしまったので、、、


和牛使用の牛100%ハンバーグ!とメニューに書いてあります。

隣国では、羊の肉といってキツネやらネズミの肉が売られている状況なので、きちんと説明することは重要ですね

ちなみにグランドオープン当日にも関わらず通常価格です

スタンダードは、和風オニオン(目玉付)ハンバーグの様です。

正しくは、目玉焼き付きだと思うのですが、メニューの通り書きました。

他は、ガーリックソース、ネギ塩と続くのですが、外出を控えているのでネギ塩を注文。

焼き方はミディアムレアがお勧めとのことで、そうして貰いましたが、隣のテーブルでは「しっかり焼き」と初老のサラリーマンが言っていました。

昨今、食の安全が叫ばれる中、店員が勧めようが、リスクは避けるといった強い意志を感じ、見習わねばと思ったものの、しっかり焼きの焦げた部分を食べるとガンのリスクも高まるしと難しい選択ではございます。




まず最初に、ワカメのミソスープがカップで出てきました。

普通のみそ汁の味です。

ブログ用の写真を撮らなければならないので、全品が揃うのを待ちます。

ここからが待てど暮らせど出てこない。

今日はグランドオープン初日だから、まだ慣れていないのです。

店員は無駄に沢山いるのにキッチンが慣れていない。

この間、水を飲み干し、すぐさま店員が注ぎにくるあたり、店員も持て余している様子。。。


画像


ようやく出てきた、ネギ塩ハンバーグ

こんなに待たせたんだから、しっかり焼けちゃってんじゃないのと心配したものの、中心部分がうっすらとピンク色で、まさにミディアムレア

和牛かどうかまで見分ける舌は持ち合せていませんが、粗引き肉のゴロゴロした食感が、3軒隣にあるファミレスのジョナサンのそれとは明らかに違います。

この食感、ロッテリアの絶品バーガーが思い出されます。


ネギ塩といっても、しっかりとガーリックで下味が付けられていて、昼時のメニューという気遣いが感じられません。

和牛100%で旨いもの食わしてやるという意気込みだけ強く感じました。

680円なら、また来たいなとサラリーマンの懐事情も鑑みた感想です

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
牛舎Gyu-sha のネギ塩ハンバーグ としの備忘録 〜最近物忘れが激しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる