としの備忘録 〜最近物忘れが激しい

アクセスカウンタ

zoom RSS 孔子 人間、どこまで大きくなれるか

<<   作成日時 : 2017/05/21 21:39   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

としです。
「孔子 人間、どこまでおおきくなれるか」を読んでみました。



渋沢栄一を見倣い、仕事への心掛けに役立てばと読んでいました。

論語というのは難しいものというイメージがありましたが、そうではなくむしろ庶民が理解できる言葉で書かれているのが論語だということが分かりました。

渋沢栄一で有名な著書「論語と算盤」という本を先に読みましたが、こっちの本の方が結局のところ分かりやすいと思います。

論語の解説書のような感じもありますが、読み進めていくうちに渋沢栄一が論語をどのように解釈し、実践したかが分かってきます。

読み難い感は否めませんが、急ぐことなかれ、じっくりと読み込むことで本質が理解できる内容のものかと思います。

中年には中々読み応えのある、ためになる本でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
孔子 人間、どこまで大きくなれるか としの備忘録 〜最近物忘れが激しい/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる