三重:若戎酒造 育酉元 真秀(まほ) 純米吟醸 ひやおろし

画像
としです。

実家帰省の際、ビールやら酎ハイを沢山貰ってきて、それを飲み干すべく、8月は日本酒を断っていたので久しぶりの記事です。ということは、大分これらの酒が片付いてきたということで。

ようやく、大好きな日本酒が飲めると酒屋に顔を出すと、季節モノの"ひやおろし"がお店にも並び始めていました。早速、店主と話をしながら、おもしろいところでというリクエストに出してくれたのが、「育酉元(もとという字) 真秀 純米吟醸 ひやおろし」。

ちなみに、ひやおろしとは、
秋に蔵出しされる限定のお酒で、だいたいが生詰めで瓶詰めされる事が多く、生で卸す(普通は火入れして発酵をとめます)という意味で冷や卸しと言う意味を含みます。

とのこと。

育酉元(そだてもと)と、ふりがなが振ってありましたが、初めて聞く言葉です。ま、蔵付き酵母で仕込んだ酒ということらしいですが。

早速、冷蔵庫で冷やして飲んでみるました。
まず、ヨーグルトのような甘酸っぱい香りがします。
口に含むと、とてもコクのある酸味を強く感じます。
喉を通った後は、口全体にアクセントを残してジワジワと味わいが消えていきます。

生もと酒もそうですが、とても個性的で、たくましさというか存在感があります。
酔いも普通のお酒に比べると、気持ち早いような。

酒好きな人には、好まれる酒だと思います。
敬老の日の贈り物に、喜ばれそうですね。

楽天で「ひやおろし」を探す
楽天で「若戎」を探す


若戎酒造のホームページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年09月07日 16:25
>ロングさん
そうなんです(^^;
2005年09月08日 00:05
トラバThanks!
イイですねぇ~、ひやおろし。。。
これから美味しい物が巷に溢れかえる時期なので、本当に楽しみです。

今年の熟成は・旨味はどんなかな?

早速、「春鹿」さんで、ひやおろし 見に行かなきゃ!
2005年09月08日 06:45
>NANさん
ちょっと個性の強いお酒を買ってしまったので・・・出来栄えきになりますね。
2005年09月09日 00:01
楽しみです。。。

ところで、ロング様に何を激しく同意されているのですか??

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>ロングさん
そうなんです(^^;
↑ ↑ ↑ ↑ ↑
2005年09月09日 06:45
>NANさん
気になりますよね。
削除をしたコメントに対してですが、"もと"という漢字がHPでは表示できないということです。
2005年09月11日 10:14
なるほど。。。
「育て酉元(そだてもと)」と言う部分ですね?
ってか、「育て酉元」って何ですか?

普通の造りと違うんでしょうか??
2005年09月11日 18:12
若戎酒造のHPにも書かれていないんですよね。パッケージでは、蔵付きの乳酸菌を使い云々と。味わいは、山廃仕込みというか、生もと造りという感じの独特な酸味があります。美味しかったですけどね。

この記事へのトラックバック

  • 春鹿 天慈地恵米 ひやおろし キター!

    Excerpt: 春鹿の 秋限定商品  てんじちけいまい 「天慈地恵米 ひやおろし」を呑んでみる。 純米生詰酒。 Weblog: 日本酒大好き!クラシック音楽大好き! racked: 2005-09-11 11:00
  • 料理と酒の相性

    Excerpt: 真秀(まほ) 純米吟醸(三重) 日本酒の香り、味はしっかり感じられる。 といって主張が強すぎず、料理の相性は素敵。 本日は秋刀魚のなめろう、大根の皮のキンピラなどを合わせて。 白岳仙以来の衝撃.. Weblog: ガチャッ! racked: 2006-10-03 02:44