【映画】ビッグ・フィッシュ

としです。

ファンタジーですね。
楽しくも、美しくも、そして感動する映画でした。

自らの体験を物語として語る父親と、その話しをウソだと思い、自分には真実を話しくれないと父を嫌う息子。ある日、父親の体調が悪く、もう永くないということで、疎遠になっていた息子が、妻を連れて自宅に帰る。そこで、いつものように語る父親、その話は1000回も聞いて、オチも知っていると息子。そんな中で妻が、父親の話しに興味を持つ。

物語は、父親の真実と空想が入り混じった体験で展開される。
子供時代に魔女から、自分の死に方を知り、困難に立ち向かえど、自分の死に方じゃないと克服をしていく。そして最愛の人に出会い求婚と。。。

綺麗な映像が多く、とても楽しめました。
自分は、物語を子供に語ってやれていないな・・・。

 



ビッグ・フィッシュ
ティム・バートン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2004/10/27
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

lin
2005年09月08日 20:51
こんばんは、NUMBの管理人です。旧サイトにTBありがとうございました。
いい映画でしたね、バートンにしては現実寄りな作品だったと思いますが自分はかなり好きですw
最近ブログを引越ししたので新ブログの方からTB返させて頂きました、またヨロシクお願いしますw。

この記事へのトラックバック

  • ビッグフィッシュ

    Excerpt: かなりウルウルきました。 ファンタジーな話はいまいち好きじゃないので観ずにいたけど、やっぱり観て良かった。 最初は息子の、ホラ話ばかり聞かされてうんざりする気持ちに共感� Weblog: cinema note+ racked: 2005-09-08 19:33
  • 「ビッグ・フィッシュ」

    Excerpt:  ビッグ・フィッシュ コレクターズ・エディション 「ビッグ・フィッシュ」 ★★★★ BIG FISH(2003年アメリカ) 監督:ティム・バートン キャスト:ユアン・マクレガー、アルバ.. Weblog: NUMB racked: 2005-09-08 20:48
  • 映画鑑賞感想文『ビッグ・フィッシュ』

    Excerpt: さるおです。 『BIG FISH/ビッグ・フィッシュ』を観たよ。 監督はティム・バートン(Tim Burton)。 出演はユアン・マクレガー(Ewan McGregor)、『MURDER ON .. Weblog: さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー racked: 2005-09-11 14:07
  • ビッグ・フィッシュ

    Excerpt: BIG FISH(2003年アメリカ) 2004/11/10@早稲田松竹 □簡単適当なあらすじ□ エドワード(父親)は話が上手くて、なんでもかんでもファンタジックなおもしろい話に変えてしまう。.. Weblog: befounddead racked: 2005-10-01 04:46
  • 深夜の「ビッグフィッシュ」で眠れない

    Excerpt:  深夜に一人で、DVD「ビッグフィッシュ」(2004)を観る。これほどズバリの悪夢、あるいはスリリングな夜はない。観始めた時は眠かった。さらに途中で睡眠薬3種5錠(右のプロフィール欄に書いてある)をの.. Weblog: 万歳!映画パラダイス~京都ほろ酔い日記 racked: 2005-10-04 23:05
  • 映画(ビッグフィッシュ)

    Excerpt: 2004年のたけちゃグランプリは、ビッグフィッシュに決定しました! たけちゃ談:Bigfishとは、池の中の大きな魚というわけで、ホラ吹きお父さんの糸と、外の世界を見たい息子の糸が、全体を包むフ.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2005-10-06 01:47
  • 映画のご紹介(67) ビッグ・フィッシュ

    Excerpt: ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(67) ビッグ・フィッシュ ビッグ・フィッシュを観た。 今年の夏の拾いものは「チャーリーとチョコ.. Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス racked: 2005-10-18 22:21
  • 映画『ビッグ・フィッシュ』

    Excerpt: 原題:Big Fish  -父と息子のファンタジーワールド- ティム・バートン監督の最高傑作といって間違いないと言いたい。ファンタスティックな感動作品で文句の付けようもない。ジャーナ.. Weblog: 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~ racked: 2005-11-01 01:30