佐賀:田中酒造 芙蓉 清酒百盃 大吟醸


としです。

久しぶりの大吟醸酒(もらい物)です。佐賀の清酒というと東一能古見なんかが有名ですかね。

この芙蓉 清酒百盃は、、、強い吟醸香があり、濃厚な舌触り、アルコール臭を感じる辛口酒でしょうか。後味はあまり無く、ノドに辛さが残ります。それもそのはずで日本酒度は+8、かなりドライです。山田錦で精米歩合35%と製造スペックが高く、価格もそれ相応にします。ただ、味のスペックは、、、残念ながら私好みの味ではありませんでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年11月15日 22:29
九州=焼酎の図式はあるにしても上等な日本酒も作ってますよね、特に佐賀は盛んな気がします。写真は濁りのようにも見えますがバックの白壁が写りこんでるだけなのでしょうね
2005年11月16日 12:21
フロスト瓶ということもありますが、確かに濁りのように写ってしまいましたね。
2005年11月16日 12:51
トラバありがとうございます。
アタイも、濁り酒のつもりで記事読みました。アタイ濁り酒はちょっと苦手で・・・。

九州の方でも日本酒は凄く飲まれているようですね。
特に福岡や大分の方(北部?)では、日本酒の消費が多いと聞いています。

この記事へのトラックバック

  • 日本酒がこんなに美味しいなんて!

    Excerpt: 今までこのBlogには書かなかったが、アタイの趣味に一つに「本屋で立ち読み」というのがある。 ※余り、良い趣味ではないが。。。 Weblog: 日本酒大好き!クラシック音楽大好き! racked: 2005-11-18 23:40