【カップ酒(1)】石川:久世酒造店 能登路 本仕込 本醸造

画像画像としです。

強いアルコール臭と老ね香。
色は薄い飴色。
清酒を水で薄めたような味で辛味を感じます。
保存の管理が悪かったのだろうか、、、恐らく。
一合を飲むのがやっと、残念無念

楽天で「能登路」を探す
楽天で「カップ酒」を探す

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月06日 08:50
日本酒は販売店さんの理解と努力が必要ですよね。大手スーパーで常温棚に品揃えが良くなりましたが、ロット(=入荷日=製造日)違いが混ざっていて透かしてみると古いお酒は色合いが濃くなってました、やはり冷蔵の酒屋さんじゃないと買えません。
2006年01月06日 12:06
おっしゃる通りです。
近頃カップ酒が人気ですが、カップ酒ってそもそも扱いがザツといいますか。。。やっぱり日本酒ってこんなもんかと人気が陰らないで欲しいものです。

この記事へのトラックバック