【カップ酒(101)】青森:六花酒造 じょっぱり 本醸造

画像
画像としです。
カップ酒のデザインとしては、比較的有名なじょっぱり。
じょっぱりとは、津軽弁で意地っぱり・頑固者という意味とのこと。
なんでも、このじょっぱり、昭和40年代の日本酒が甘口ブームの時から、辛口酒として誕生し、時流に流されること無く今に至っていると。。。じょっぱりって杜氏さんのことだね。

米の味わいがしっかりと舌に残り、その後に喉元に辛さを強く感じます。
本醸造酒にしては、お酒の味が強く、いかにも寒い地方のパンチのある酒質だと感じました。

スペック
 原料米:むつほまれ
 精米歩合:70%
 日本酒度:+8.0
 酸度:1.3
 アルコール度:15.0~16.0%
 容量:180ml

楽天で「じょっぱり」を探す
楽天で「カップ酒」を探す

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック