【カップ酒(233)】岡山:ヨイキゲン 酔機嫌 吉備路 風土記の丘 純米吟醸

画像画像としです。
嫁の友人から頂きました。
こんな高価なお酒、、、ごうゆいさん、ありがとうございます☆

ラベルには、三重塔備中国分寺の五重塔が描かれています。可愛らしい色合いのデザインですね。

爽やかな上立ち香があります。

色はほんのり山吹色。

芳しい感じの後味で、山の幸に合う感じがしますね。

純米のしっかりした味わいと、吟醸のキレの良さがバランス良く美味しいです☆☆

ほんと、機嫌が良くなりますね(^o^)

あっ、酔い機嫌か。

スペック
 原料米:あけぼの米
 精米歩合:60%
 日本酒度:+4
 アルコール度:15.0~16.0%
 容量:180ml

楽天で「酔機嫌」を探す
楽天で「カップ酒」を探す

   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ごうゆい
2007年03月04日 15:20
いえいえ(^o^)こちらこそいつもありがとうございます。
倉敷市の近くに総社市と言うところがあってそこには重要文化財になっている備中国分寺があり、そこの絵が描かれています。
周囲には、桃太郎伝説に秘められた、吉備津神社・鬼ノ城・血吸川などの史跡があるようです。
血吸川・・・すごく興味がわきます(@o@)
       
2007年03月04日 18:35
>ごうゆいさん
三重塔じゃなくて、五重塔でしたね。本文修正しましたフムフム…φ(..)

桃太郎伝説とは、祭神・大吉備津彦命が百済の王子とされる温羅との戦いのことなんですね。

http://www.genbu.net/data/bicchuu/
kibitu_title.htm

独特な名称が多いですが、上記ホームページから物語を紐解いた結果の地名とのことで、何だかファンタジーで興味が湧きます(*゚Д゚)φ))ナルホド!!


血吸川、、、妻の背中がリアルに怖いです(T_T)

この記事へのトラックバック