テーマ:日本酒

新潟でお仕事

としです。 久しぶりに新潟で仕事でした 長距離移動で大変ですが、帰りの新幹線での楽しみがあるので我慢我慢 二階建て新幹線も滅多に乗らないし、これもこれで楽しいものです。 次に来るときに、是非見てみたい新幹線がコレ 普通の新幹線じゃなさそうなので乗ることは無さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八戸酒類の住所

としです。 晩酌で何気なくラベルを見てみたら 八戸酒類株式会社 五戸工場 青森県三戸郡五戸町字川原町12 戸(へ)だらけwww 前に書いたかも知れませんが、青森県には三戸、五戸、六戸、七戸、八戸があって、岩手県に一戸、二戸、九戸があります。 そして四戸は無いらしいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あさ開の湯

としです。 毎週末、寒い日が続いています。 今週末も関東平野部でも大雪か?なんて騒がれていましたが、時々チラつく程度でおさまってます。 ただ気温は低く、こんな日は入浴剤でも入れてほっこり温まりたいものです 前に買った日本酒のオマケかな? 岩手の日本酒 あさ開の名前の入った入浴剤を発見{%うれし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知県のアンテナショップで有料試飲

としです。 有楽町にある高知県のアンテナショップ まるごと高知で日本酒の有料試飲をしてきました 昨年この店で使えるプレミアム商品券5000円分を3500円で買っていて、残り1000円分を使うためだけに有楽町に来ました。 お猪口一杯200円の日本酒の有料試飲 どのお酒が飲めるかは行ってみないと分かりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御徒町の吉仙で新年会

としです。 隣の部署からお誘いを受け、御徒町の吉仙で新年会をしました 蕎麦屋にも関わらず居酒屋メニューと日本酒が充実している人気のお店です。 ビールで乾杯の後は升酒と鴨鍋で新年を祝いました かなり酔っぱらってしまい、撮った写真は生牡蠣と赤ナマコ酢だけ{%泣くwebry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまごん家のしらす丼 & 節分

としです。 今日の昼飯は、たまごん家のしらす丼(\500)でした ご飯、みそ汁、生玉子食べ放題のたまごん家 しらす丼は初めて食べましたが、このボリュームで普通サイズ ちなみに、ご飯大盛りも無料です しらすの下に、削り節、刻みしそが入っていて、玉子ご飯専用の醤油をかけて食べます …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日の晩酌

としです。 本日、誕生日の晩酌酒は猪苗代の地酒 稲川酒造店「七重郎」特別純米無濾過生詰原酒でした ホテルに向かう途中の土産店で試飲をして買いました 話をしながら色々な種類のお酒を飲ませて貰いましたが、この辺でしか飲めないお酒なのだと、おばちゃんのお勧めだったので{%メガホンh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(352)】埼玉:麻原酒造 琵琶のさざ浪 毛呂美酒 佳撰

としです。 毛呂美酒ブランドの琵琶のさざ浪です。 以前に青いラベルの純米 生を飲みましたが、今回は緑色のラベルです。 ほんのり飴色で透明感のある味わい 微かに感じる苦味と辛味が心地よく美味しいです 水のように飲み易いのにアルコール度数は普通なので酔いが回ります この酒は美味い{%びっくり2we…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(351)】熊本:瑞鷹 瑞鷹 上撰

としです。 クマもんがデザインされたZUIYO CUP 近所のスーパーで偶然見つけて購入しました クマもんは正面からのデザインと裏側は後ろから見た姿のデザインになっています。 ゆるキャラでもトップレベルの人気を誇るクマもんですから日本酒が苦手な方でも可愛さにつられて買ってしまいそうですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の吟醸酒を味わう会

としです。 周りに風邪っ引きが多くて困ります なんだか自分も風邪を引いたような錯覚になってしまう ということで、ペプシのエナジーコーラ(\200)を飲んでみました レッドブル、ビーストアイ、モンスターエナジーと飲んできましたが、エナジーコーラは頂けない{%ごめん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(350)】山梨:萬屋醸造店 春鶯囀 きりり辛口純米酒

としです。 米:山梨県増穂町産「玉栄」100% 水:南アルプス伏流水仕込み と書いてあります。 赤色のデザインのラベルがカワイイですね。 酸味が強く、後味に渋味が残りますね、、、色も黄色味がかっていて保存状態が良くなかったのかな、、、残念 なんだか、お酢と日本酒の中間みたいな味 スペック  原料:米(国産…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(349)】群馬:永井本家 利根錦カップ

としです。 非常に開けにくい蓋でした。 ペンチを使わなければ開かないなんて、、、 このタイプの蓋は正直、見直して欲しい。 ほぼ透明の酒色 優しい口当たりで飲みやすいですが、後味に渋味と苦味が残る感じがします。 後味にクセを感じますが、ゴクゴク飲めてしまいます。 晩酌用としてはイイかも。。。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本観光百選の黒山三滝へ行ってきました

としです。 今日は、昼頃からドライブがてら近所の越生へ行ってきました 最近、空気が澄んでいて青空がキレイに見えるので遠くの景色が見えるかなと世界無名戦士の墓へ ここには若かりし頃、肝試しを兼ねて夜景を見に来た記憶があります ここからの見晴らしは最高で、都心の高層ビル群やスカイツリーも見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(348)】山梨:山梨銘醸 七賢 本醸造

としです。 金色の蓋には「酒の王者 七賢」と書いてあります。 何か凄いフレーズですね ラベルには、鳳凰が描かれていて豪勢です ほぼ無色透明の酒色 酸っぱさの中に旨みがあり美味しいです 本醸造という割には、しっかりした味わいで丁寧に醸されたのが分かります よく見るとラベルに芳醇清酒と書かれてましたね …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(347)】山梨:萬屋醸造店 春鶯囀 純米生貯蔵酒

としです。 米の味たっぷりの個性的な味わいが活きており、キリッと冷やして頂ければ、喉ごしのよさが引き立ちます。 と書いてあります。 かすかに黄色の酒色 ほんのり甘みを感じる程度の透明な味わい 書かれているとおり、喉ごしの良い酒です スペック  原料:米(国産)、米麹(国産米)  アルコール度:14.0…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(346)】埼玉:秩父菊水酒造 秩父小次郎 本醸造

としです。 秩父菊水酒造の秩父小次郎、、、秩父連呼です。 ラベルのデザインがかっこいいです ほんのり黄色の酒色 酸味と辛味を感じ、切れの良い味わい このアクセントが美味いですね 温度が上がってくると甘みを感じフルーティーな味に変化しました 本醸造クラスとしては、かなり美味しいと思います ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(345)】岩手:泉金酒造 cup八重桜 本醸造

としです。 酒蔵の壁をイメージしたようなデザインのカップ スペックに精米歩合まで書かれているのが良いですね ほぼ無色透明の酒色 甘酸っぱさと苦味を感じる後口 透明な酒色からは想像しなかったですね、、、とても美味しいです スペック  原料:米、米麹、醸造アルコール  アルコール度:15.0%  精米歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(344)】埼玉:矢尾本店 秩父錦200

としです。 心が通う秩父の地酒と書いてあり、秩父屋台がデザインされています。 紙ラベルでなく、グラスに直接印刷されています。 糖分添加の酒は久しぶりですね。 200ml入りですから飲兵衛向きでしょう。 少し黄色に色が付いています。 甘酸っぱいというか、、、スッキリしているのですが、ちょっと不自然な味わいですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(343)】岩手:浜千鳥 浜千鳥 上撰

としです。 浜千鳥は「釜石シーウェイブスRFC」の法人サポーターとして応援しております。と書いてあります。 ほんのり色付いた酒色。 口に含むとピリッとした辛さが際立ちます。 飲む進めるうちに、爽やかな飲み口で、くいくい飲めます。 晩酌酒として、とても美味しいお酒です。 スペック  原料:米(国産)、米こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(342)】埼玉:武甲酒造 武甲正宗 生酒 純米酒

としです。 上蓋には、武州・秩父・柳田総本店と書いてありますが、ラベルには武甲酒造株式会社とあります。 生酒ということで要冷蔵の注意書きがあります。 緑色のグラスで日光による劣化を防いでいるのでしょう。 生酒らしく色んな味わいを感じます。 甘味、辛味、そして微かに酸味と渋味を感じ、最後に苦味が残る感じ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【カップ酒(341)】岩手:わしの尾 鷲の尾 上撰

としです。 創業 文政12年(1829年)と古い蔵元です。 コップには、桶酒のシンプルな絵が描かれています。 難しい漢字でロゴが読めません、、、 ほんのり黄色味がかった酒色 口に含んだ瞬間、とろっとした甘味と酸味、ノドを通り過ぎた後は心地良い渋味とともに、スッと味が引きます。 こんなに味を感じるのに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(340)】岩手:南部美人 南部美人 上撰

としです。 独特な形をしたコップに美人の画、☆オリが沈殿することがありますが品質には影響ありません。の注意書き。 少々飴色の酒色から、ろ過をあまりせず、旨みを残しているのでしょう。 米の風味をほんのり感じます。 口に含むと透明感があり、喉を通るとスッと味わいも消えます。 全く嫌味の無い、きれいな味わいのカッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(339)】東京:中村酒造 高尾山

としです。 高尾山口駅の売店で購入しました。 山頂で飲むのか、それとも下山後に電車で一杯用なのか。。。 透明なコップに、しっかりろ過された透明な酒。 特別な香りはありません。 口に含むと、まろやかな甘みを感じますが、後口はすっきりとした辛口。 微かに苦味と渋味が残る感じかな。 でも東京の酒らしいドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(338)】群馬:永井酒造 力鶴 尾瀬の地酒

としです。 水芭蕉がデザインされた、味のある、ある意味ザツなデザインのカップ酒です。 アルミ缶詰めなので、風味が損なわれず、しっかりと香りが立ち込めてきます 米の旨味が最初に感じられ、口いっぱいに広がった後、じんわりと辛さとともに引いて行きます。 尾瀬のような清らかなイメージとは違いますが、まあま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(337)】岐阜:岩村醸造 女城主 吟醸カップ

としです。 濃州岩村城の女城主®ですか。。。 ちょっと調べてみたら、日本三大山城の一つで、女城主=お直(信長の叔母)の悲運な話があるのですねぇ 緑のグラスだからですかね、なんかスッキリとした竹の香りというか、、、そんな気がします。 とても辛口が映える味わいで、最初は優しくスッと飲めますが、その後に強…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【カップ酒(336)】香川:西野金陵 金陵 ハンディグラス・エル 上撰

としです。 蓋に書いてある注意書きが目を引きます。 机や台の上において静かに開けてください。 はい、静かに開けます、、、 すっきりと酸味と甘味を感じ、ほのかな辛さと共に米の風味が後口に残ります。 いやー、なかなか美味しい☆ 吟醸酒とまでは言いませんが、上質の本醸造酒とは言えるかも。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(335)】福井:南部酒造場 花垣 純米酒

としです。 米の穂が描かれた、まるでビールのラベルのようなデザイン、、、面白いですね。 米の風味をしっかり感じられる、濃口の日本酒です。 後口に、ざらついた渋味が絡みつく感じで違和感がありますね。 ちょっと、この味わいは苦手だな スペック  原料:米、米麹  原料米:五百万石、日本晴 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(334)】群馬:町田酒造店 清りょう 金紋 ハイ・セイリョウ

としです。 何ちゅう文字だ?? 清 口尞 と書いてあるそうなんですが、、、ちなみに最高名誉賞とも書いてあります。。。 何の最高名誉賞なんだ?? 甘酸っぱく深みのある味わい、、、濃口ですね。 アルコールの味も感じますが、この濃口の味わいに良く合っています。 市街地にある蔵元のわりには、美味しいな{%ureshii…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【カップ酒(333)】静岡:三和酒造 静ごころ 上撰 サンカップ 港かっぽれ

としです。 竹がデザインされているグラスに、おばちゃんの絵が描かれたシールが貼られています。 結構、味のあるデザインですね、、、張り出した腕がステキです。 甘味を感じる比較的薄口の味わい。 後口に残る苦味も、いつの間にかスッと消えていきます。 ラベルのイメージと味の特徴に何か共通点があるのかな? スペック …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新潟:妙高酒造 越乃雪月花 純米

としです。 手の込んだラベルの越乃雪月花、ラベルの説明書きがあり、、、 本来の日本酒醸造の原点に立ち戻ったコンセプトを明確に表現した屏風絵から制作された・・・とのこと、作者は屏風絵師アラン・ウエスト(アメリカ出身)なんですって。 純米酒ですが、バナナのような果実香、まるで吟醸酒のようです 酸味が強く、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more